スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年1回の宿泊を考える7(個人所有のコンドミニアムを借りる)
こんにちは。
nenichiです。

前回、年1回のハワイ旅行の宿泊の選択肢として
「コンドミニアムを買う、そして貸す」を検討してみました。

良く考えれば、その個人の方が貸しているコンドミニアムを
毎年借りる、という選択肢もありますね。

前回コンドミニアムを個人で購入されて貸している方
がいらっしゃることを紹介しました。

この方々からコンドミニアムを借りる、ということです。

まずメリットから整理したいと思います。

1)1つはオーナーから直接貸し出しですから、明らかに割安ですよね。

2)2つ目はハワイに渡る前から、どのような部屋に泊まれるかが分かる
ということ。(予約さえとれれば)毎回同じ部屋に泊まれるということにも
なりますね。

3)3つ目は日本人にとってうれしい設備が設置できるということ。
たとえば炊飯器やウォシュレットなどでしょうか。

いずれも大きいですね。

デメリットはなんでしょうか?

1)最初は部屋数が少ない、ということでしょうか。
 行きたい時期の空きがなかなか見つからない、ということがあると思います。

2)2つ目は慣れないとなんとなく不安、というのが挙げられると思います。
 利用できるサービスが通常の予約とは違ったり、
 鍵の受渡は?支払いのやり取りは?何かトラブルがあったら?
 など、多分あまり問題は無いんだと思いますが、漠然とした不安がある人もいる 
 のではないかと思います。

私自身はこの方法を利用したことがないのでなんともいえませんが
年1回行くくらいハワイに慣れている人にとって
部屋が空いていれば(予約がとれれば)非常にお得な選択肢といえる
かもしれません。

チャンスがあれば1回泊まってみたいと思います。

スポンサーリンク


ランキングに参加しています
よければご協力ください
「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ アロハボイス☆ハワイ好きブログの人気ランキング
同じカテゴリーの記事一覧
ここまで
コメント
この記事へのコメント
はじめまして
こんにちは(*^0^*)
私もこういう方法で宿を手配したことがないのですが
とても気になっています。
一番不安なのが、現地でのトラブルですよね。
現地での旅行代理店への依頼も考えていますが
どれを信用すべきなのかで とても悩みます。

こちらは とても参考になる記事が多いですね。
これからも 伺いたいと思いますので
どうぞよろしくお願い致します。
2009/02/23(Mon) 12:10 | URL | leaf | 【編集
No title
leafさん

コメントありがとうございます。

そうなんですよね。

”行ってみたら泊まれなかった”
というときのトラブル対応に自信があれば
いいのですが、そうでないと、ちょっと不安が
残ります。。

ただ、その点さえクリアしてしまえば
借りるほうも貸すほうにとっても
win-winの仕組だとは思うんですよね。。

もう少し勉強してみたいと思います。


2009/02/23(Mon) 12:28 | URL | nenichi | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
優れた情報で素晴らしい人生 nenichi.hawaii 
サプリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。