スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【タイムシェア購入】 購入の流れ
前回まで
・ヒルトンのタイムシェアを中古で購入しよう
・リゾートはアメリカ本土の物件で検討しよう
「タイムシェア・リセールのすすめ」のサイトを経由して購入しよう


ということを決めました。

さて、購入までの流れは次の通りです。

1)私→「タイムシェア・リセールのすすめ」さん(以下TRさん)(10月22日)
  ・サイトにある物件の一つをリクエスト

2)TRさん→私
  ・物件があるとのこと

3)私→TRさん (10月28日)
  ・購入依頼
  ・手続き費用振込

4)エージェントさん・TRさん→私
  ・購入依頼書類(エージェントさんから)
  ・書類の記入ポイントについて(TRさんから)

5)私→エージェントさん(TRさん)(11月7日)
  ・記入後の購入依頼書類送付 
   (クレジットカードにより500ドルのデポジット)

6)エージェントさん・TRさん→私
  ・契約書類
  ・書類の記入ポイントについて(TRさんから)

7)私→エージェントさん(TRさん)(12月13日)
  ・記入後の契約書類送付 
  ・残金の送金(ゆうちょ銀行から)

8)エージェントさん・TRさん→私 (1月4日)
  ・手続き終了の連絡
  ・私のHGVCのオーナー番号の連絡
   ⇒無事HGVCのページログイン

9)ヒルトン→私 (予)  
  ・登記書類
  ・ウェルカムパック

という流れです。


7)のゆうちょ銀行以外はすべて在宅。

在宅の手続きも「タイムシェア・リセールのすすめ」さんのフォローが
丁寧・適切で非常に楽にできました。

英語のやり取りに苦労するということに加えて

米国の不動産取引自体が初めてなので

 ・書類内容が意味するところ 
 ・手続きの流れ(次に何が起こるのか、いつ手続きが終わるのか)

について結構不安になることが分かりました。

この部分を丁寧にフォローいたいだいて、非常に心強く
取引ができました。

私の選択は良かったなぁと感じている次第です。


いずれにしてもこれで無事オーナーとなることができ、
今後のハワイ行きに幅がでそうです。


■タイムシェア購入録のまとめはこちらへ■







スポンサーリンク


同じカテゴリーの記事一覧
ここまで
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
優れた情報で素晴らしい人生 nenichi.hawaii 
サプリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。