スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【タイムシェア購入】 さて、どうやって購入するか。
前回までで、
・ヒルトンのタイムシェアを中古で購入しよう
・リゾートはアメリカ本土の物件で検討しよう


ということを決めました。

さてどうやって購入するか。

私が理解した範囲ですと
中古というからには、持っている相手の人が持っている物件を
購入するということになりますが、不動産の取引になるので
ヤフーのオークションのように相手の人と直接取引はできません。

そのため


●仲介業者(エージェント)

●エスクロー(取引の間に入る中立機関)


の2つの役者が登場します。

エスクローは仲介業者の指定(?)になるので
基本、自分が選択するのは”仲介業者”になります。

仲介業者はいろいろあってネットで検索すると


・米国の通常(?)のエージェント

・ハワイを中心に日本人相手にしているエージェント


の大きく2つに大別できそう。

メリ・デメを考えると
米国のエージェントの方が手数料他の費用は安いというメリット
の一方、語学の問題+日本の固有の事情によるトラブルの懸念
というデメリットが想定されます。


どうしようかと考えていたところ、

・米国のエージェントとの間のやり取りを取り持ってくる

というサイトを発見し、この第3の選択肢で手続きを進めることにしました。


■タイムシェア購入録のまとめはこちらへ■








スポンサーリンク


同じカテゴリーの記事一覧
ここまで
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
優れた情報で素晴らしい人生 nenichi.hawaii 
サプリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。