FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年の準備中 カード付帯の海外旅行保険 家族のカバー範囲
以前クレジットカード付帯の海外旅行の保険で失敗したことを書きましたが、今持っているカードで大丈夫か念の為確認をしてみました。


   応援頂ける方クリック をお願いします! → 

私が持っているのは、JALCLUB-AゴールドのVISAのカードです。

付帯の海外旅行の保険は提携先のDCカードのゴールドカードの内容になります。

前回失敗したのは子供の医療費。

子供も当然対象と思っていたのですが、当時持っていたカードは子供は対象ではありませんでし た。。

DCの海外旅行保険サービスを見ると、まず本人は

・傷害による治療費用:150万円限度
・疾病による治療費用:150万円限度
・賠償責任:2000万円限度

となっています。これで私と妻(妻は家族会員のため)がカバーされます。

次に子供ですが、「家族特約対象者」となるようです。その場合、

・傷害による治療費用:150万円限度
・疾病による治療費用:150万円限度
・賠償責任:2000万円限度

と親と同じ補償内容となっています。

ちにみに家族特約対象者とは
 1.本人会員の配偶者
 2.本人会員と生計をともにする同居の両親
 (含配偶者の両親)
 3.本人会員と生計をともにする未婚の子
 ※ 両親・子については収入のない方のみ対象。
が該当するとのこと。
うちの子は該当します。良かった。。

賠償責任が2000万円で十分か、といった補償内容の過不足の議論はあると思うのですがひと まず確認ができ安心というところです。

皆様も渡ハの前に一度ご確認を。

DCカードの海外保険の内容についてはこちら

JALカード全般の比較はこちら



スポンサーリンク



ランキングに参加しています
応援頂ける方クリックをよろしくおねがいします!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
同じカテゴリーの記事一覧
ここまで
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
優れた情報で素晴らしい人生 nenichi.hawaii 
サプリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。