スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハワイ旅行の手配5
先日ハワイ旅行の手配方法をいろいろ整理しましたが、今日はその四つ目「4.宿泊予約型」の旅行代理店について見ていきましょう。

宿泊予約型は「ホテル等の予約に特化した形態。」としました。

この領域は、唯一(?)外資が仕掛けてきている領域ですね。

海外の宿泊施設をとるのであれば、確かに外資が参入しやすい領域といえます。

私は、最近はタイムシェアを借りるという形態をとることが多いのですが、その以前はこの方法で宿泊施設をとっていました。当時はexpediaを使っていました。最近は日本語サイトもできているようなのでより一層利用がしやすくなりました。

主なサイトを以下にあげます。宿泊だけでなく、通常航空券も取り扱っていますね。そういう意味ではネット型といえなくもありません。

expedia (王道ですね)

Hotels.com (expediaと同系列です)

アップルワールド  (がんばれ国内資本)

トルノス(iJTB) (がんばれ国内資本2)

予約.com

※もし予約される場合上記の各リンクをたどっていただけると私は嬉しかったりします。。。

expediaやhotelscomは外資ですが、これらのいいところは日本のGWなど日本特有の事情で金額が高くなる時期でもあまり価格が変わらない、ということでしょう。

ハワイへの手配方法についてのまとめはこちら

スポンサーリンク





ランキングに参加しています
応援頂ける方クリックをよろしくおねがいします!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
同じカテゴリーの記事一覧
ここまで
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
優れた情報で素晴らしい人生 nenichi.hawaii 
サプリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。