スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハワイ旅行の安い(格安・割安)行き方は?(予約方法、ホテル、飛行機)
ハワイへ行こう! というときにやはり安くに行けるといいですよね

[続きを読む]
スポンサーサイト
年1回の費用を考える7 (ここまでのおさらい)
こんにちは

nenichiです

ぐたぐたと年1回ハワイに行く構造を考えて
きましたが、とりあえずここまでのところを
おさらいしてまとめてみたいと思います。

 ・私のような家族3人
 ・1週間滞在
 ・子供が休みの夏の時期

とすると

費用は概算で66万円(うち飛行機代40万円)
毎年行くとなると、サラリーマンが生涯稼ぐ金額10%弱になる

ということでした

飛行機代が一番大きいのでまず飛行機代に注目すると次のように
なりました

月々 マイルでためるとすると 出張でためるとすると
JALカードだと スマイルパーソンルカードだと 国内 海外
マイルのみ 通常期間 12万マイル 1万マイル 月々100万円の買い物 月々50万円の買い物(上限は超えますが。) 東京-大阪6.5回往復(毎月) 東京-サンパウロ年4回往復強
ディスカウント期間(1月、2月、4月、5月、12月)※JALの場合 9万マイル 7500マイル 月々75万円の買い物 月々37.5万円の買い物(上限は超えますが。)
子供のみ購入
8万マイル
+10万円
6 月々100万円の買い物 月々50万円の買い物


現実的には上記の組み合わせなんだと思います。

引き続き自分にあった組み合わせを考えていきたいと思います。


ランキングに参加しております
人気ブログランキングへ
「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
年1回の費用を考える6 (キャッシュ(?)アウトを減らす2)
こんにちは

もう少し支出側を減らすことを考えて
見たいと思います。

前回はマイルディスカウント期間を利用する
ということを考えましたが、
子供がいると、この時期を利用するのが
結構大変、という結論になりました。

しつこいですが3人で120000マイル

2人はマイルで行き、残りの1人は別の方法で
という方法も考えられます。

ベタに考えれば
大人二人:マイルを利用
子供一人:75%の料金
というやり方でしょうか?

そうすると、マイル分は年間80000マイル
月にすると6700マイル
カードだけでいくと効率よく行けば
34万円の買い物をする

加えて子供の旅費、時期によりますが
10万円(/年)くらいが旅費
となります

あくまでもこれは渡航費だけなので、
まだ結構道のりは長いなぁと思います。

ランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
年1回の費用を考える5 (キャッシュ?アウトを減らす)
こんにちは

先日、飛行機代の話で
年間120000マイル必要。
工夫をしても、毎月50万円
カードで支払わないとダメ(でも限度額が
あるので実質は50万円以上)という
ことを書きました。

インで限界があるなら、次は
アウトを減らすことを考えてみたいと
思います

ベタで行くと年間120000マイルですが
例えばJALの例で行くと
ディスカウント期間があります。

この期間に行くと年間90000マイルでいいという
ことになります。(もちろんこの仕組がつづけばですが。。)

そうすると、毎月37.5万円のカード払いを
すればよい、ということになります。
(まだ遠いですが。。)

問題はディスカウントの期間。

2009年の例で行くと1月、2月、4月、5月、12月の5ヶ月

子供の学校とか幼稚園を考えると、この時期に行くのは結構難しい
ですよね。

道のりはまだ長い感じがしますが、
サラリーマンでもできる「ねんいちモデル」をつくることを
模索していきたいと思います


ランキングに参加してます
人気ブログランキングへ
「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

年1回の費用を考える4(出張だと)
こんにちは

先日、出張だけで年1を実現するとすると
東京-大阪の出張を月6.5回(往復)
すればよい、という事を書きました。

海外出張だとどうなるでしょう。

たとえば、JALを例に、
直行便で一番遠い(と思う)サンパウロに
ビジネスクラスで往復すると約29000マイル
たまります。

年12万マイルですので、年4往復強
となります

これくらいであれば、ありえるでしょうか。

(ただサンパウロに出張がある方は限られる
 と思いますが。)

まだまだざっくりですが、
サラリーマンでもできる「ねんいちモデル」をつくることを
模索していきたいと思います

年1回の費用を考える3 (出張でマイルをためると)
こんにちは

先日、飛行機代の話で
年間120000マイル必要。
工夫をしても、毎月50万円
カードで支払わないとダメ(でも限度額が
あるので実質は50万円以上)という
ことを書きました。

これは飛行機にのならないで
だた買い物だけでマイルをためる
という話でしたが、
たとえば出張の多い方であれば
出張でどれだけためられるか
考えてみたいと思います

たとえば、東京在住で大阪出張を
良くするケースを考えてみたいと思います

片道280マイルです

ちょっと工夫してJALカードのCLUB-Aカード
以上のカードをもっていると
毎回25%マイルがアップします

そうすると350マイル(片道)

さらにJALカードで購入すると
例えば往復割引運賃で買うと20500円なので
410マイルたまります
(航空券はJALカード特約店なので100円で2マイルたまります)

これらを合計すると
片道 350+410=760マイル
往復 1520マイル
となります

年1ハワイを実現するには、月1万マイル必要となりますので
月6.5回(往復)東京-大阪を出張すればいいということです

まあこんなに出張する人はマレでしょう。

いずれにしても買い物だけ、出張だけでは常人には難しそう

でも工夫して組みあわせればできるかもしれない

サラリーマンでもできる「ねんいちモデル」をつくることを
模索していきたいと思います

年に1回の費用を考える
こんにちは
年に1回ハワイに行く費用をざっくり考えてみたいと思います。

例えば

 ・私のような家族3人
 ・1週間滞在
 ・子供が休みの夏の時期

とすると

仮に少々余裕をもってますがざっくり以下の様な感じでしょうか。

 飛行機代:40万円(3人分)
 宿泊代:15万円
 食費:5万円
 交通費:3万円
 その他雑費:3万円
=======================
 合計:66万円

これにお土産や買い物、アクティビティに
かかる費用が加算されてきます。

これを40年間続けたとすると

66万円×40回=2640万円 (生涯)

となります。

高いか安いかは価値観次第ですが。

サラリーマンが生涯稼ぐ金額は平均3億円ちょっとと
聞いたことがあります。

とすると生涯稼ぐ金額の9%弱。

やはり高いですね。。

ですので何とかお得に行こうと考えたくなります。

今後少しでもお得にいける知恵を蓄えていきたいと思います。

年に1回の費用を考える2 (買い物だけでマイル?)
こんにちは

私の先日の試算だと、かかる費用の
最も高いのが飛行機代で全体の約6割
次が宿泊費で2割強でした。

そうなると「年1回に近づくために、
まず考えるべきは飛行機代。

常道は「マイル」をためる、でしょうか。

例えばJALでホノルルまでは40000マイル。

家族3人でいくとなると
年120000マイル必要ということになります。

年120000マイル
月10000マイル
が目標ですね。

買い物だけでこのマイルをためようとすると、
例えばベタにJALカードショッピングプレミアム会員
でためるとすると、100円で1マイルなので
月100万円買い物をする必要があります。

そんな買い物をする金があれば、
年一回ハワイに苦労する必要がありません。。

ここに工夫の余地がありますね。

私はスマイルパーソナルカードを利用してますが
これはざくっと計算すると1000円で2マイルになるので
月50万円の買い物でいい。
(限度額がそんなにはありませんが。)

でもそんな買い物する人もいないですよね。。

やはり届かない。。

まだ工夫が必要ということですね。。

その工夫を少しづつ考えていきたいと思います。

優れた情報で素晴らしい人生 nenichi.hawaii 
サプリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。